「チークが似合わない」は思い込み『似合う色のチークをつけたことがない』だけだった!!

16タイプパーソナルカラー診断
M様 20代
1stタイプ…Bright Spring
2ndタイプ…Bright Summer

ご自身ではAutumnタイプだと思われていたので、ブラウン系のチークをつけて『チークが似合わない』と感じでから「チークは似合わないからつけてない」とおしゃっていたMさん。

パーソナルカラーのコーラルピンクのチークをつけると、パァッとお肌が一気に明るく見えびっくりされていました。

苦手な色のチークをつけるとくすんで見えたり、浮いて見えるので苦手意識を持ってしまうんですね。

パーソナルカラーのチークをつけるとお肌が明るく見えたり、透明感がUPしたりします。チークはつけ方によって小顔効果もあるので、つけないのは勿体ないんですよ。

【M様の感想】
自己診断でAutumnだと思っていたので、1st Bright Springという診断にびっくりしました!

いろんな色のドレープ当ててるときに暗めの色よりも明るめの色の方が顔色が良くて「似合うと思ってたのと違いすぎる!!」と混乱してました(笑)

実はパーソナルカラーの存在を知るきっかけがコーラルピンクのリップを使ったときでした。
自分に塗ると、コーラルピンクが青みピンクになって「かわいい色なのに自分には似合わないのかな」「自分に合う色って何かな」と思って調べてパーソナルカラーのことを知りました。(何年も前ですが…)

明るいのが似合わないから濃い色だったら似合うかなと思い、調べてコスメを買ってましたが、パーソナルカラー診断受けて本当に良かったと思いました!!

診断後にプチプラですが、明るめのピンクやオレンジが入ったアイシャドウを買いました!
顔の印象が明るくて良かったです☺️

診断結果を参考にして明るい色のコスメや洋服にチャレンジします!!

私の唇の色が青みがあるのでニュアンスチェンジができるリップを買う予定です!

チークも似合わないからじゃなくて、似合うものを塗ったことがないという杉原さんの言葉でチークも買おうと思います😚

パーソナルカラー診断受けたことでメイクや洋服選びの基準が変わって、垢抜けができるのでは…と思ってます(笑)

杉原さんに診断していただけて本当に良かったです😘
ありがとうございましたー!!

Mさんの唇色素は青みがかなり強め。

似合うとされているコーラルピンクの口紅を塗っても、青み色素が強いので青みピンクに発色してしまいます。

Mさんのようなタイプの方には「口紅を塗った唇の色がコーラルピンク」を目指すようにアドバイスさせてもらいます。

青み色素が強いということは、黄みをしっかり足す必要があります。

本来ならコーラルピンクが得意ですが、黄みをプラスするためにオレンジの口紅や、唇を黄みに傾けるリップチェンジャーをオススメします。

「似合う口紅がない」とお悩みの方、ぜひエクラのパーソナルカラー診断を受けてみてください!

16タイプ・パーソナルカラー診断の詳細はこちら

外見・内面共に、あなたの魅力&自信UPのお手伝いをします。

●16タイプ・パーソナルカラー診断
●パーソナルショッピング同行
●ビジョナリー思考®︎ベーシック講座
メニューと詳細はこちらからどうぞ

Instagram