パーソナルカラー診断 16タイプだからわかる似合う色の特徴

16タイプパーソナルカラーペア診断
K様 20代
1stタイプ…Warm Spring
2ndタイプ …Warm Autumn

大学時代の後輩に誘われて、ペア診断をお受けくださったK様。
「ずっどパーソナルカラー診断を受けてみたかった」
「似合う色を知って華やかになりたい」とのこと。
第一印象から明るく華やかな印象はありましたが、似合う色を身につけることでさらに魅力はUPするはずです。

診断結果は、黄みをたぷり含んだを身につけることで明るくイキイキとした印象になるWarm Spring。
Springタイプの中でも“黄みがたっぷり”含まれている、あたたかみのある色となります。
あたたかみのある色は親しみすい印象にも繋がります。

Warmタイプは、「明るい色か?暗い色か?」「鮮やかな色か?くすんでる色か?」ということよりも、「黄みをたっぷり含んでいるか?」が重要です。
裏を返せば、「青みが苦手」というタイプです。

青でも黄みを感じる、ターコイズブルーや、ティファニーブルーがオススメです。

16タイプパーソナルカラー診断では、
魅力を1番に引き立てる色のタイプをを1stタイプ(ファーストタイプ)
2番目に引き立てる色のタイプを2ndタイプ(セカンドタイプ)と言い、4シーズンをまたがって似合う色を診断します。
*お客さまの似合う色の傾向によって1stタイプのみの場合もあります。

K様の場合、黄みを含んだ色であれば、Springの色もAutumnの色もOKです。
ただし、1stタイプがスプリングなので、メイクをする時にはツヤ感を大事にしたり、アクセサリーもマットなものよりもキラキラしたものをオススメします。

Warm Springはキャメルやゴールドも抜群に似合うので、リッチでゴージャスな華やかさを出すこともできます♪


お客様の感想

自分の似合う色を知れたことで、今まで挑戦したことのない色に挑戦しよう!と思うことができました。
また、診断の間もとても楽しい時間を過ごすことができました。

お茶と一緒にお出しする“ハハコグサ”のクッキーをとても喜んでくださったK様。
周りの人も巻き込んで楽しくさせてくれるような、とっても明るい印象でした。
色で例えるなら、ひまわりのような“黄色”です♪診断結果がしっくりきますね。


外見・内面共に、あなたの魅力&自信UPのお手伝いをします。

●16タイプ・パーソナルカラー診断
●ビジョナリー思考®︎ベーシック講座
メニューと詳細はこちらからどうぞ

nstagram